豆だけど、役立つ知識

ガスガンは雨が降っても使えるのか?注意点も一緒に解説します!

ガスガン 雨 サムネ

屋外のサバゲーフィールドでサバゲーをしていると、突然雨が降ってくる場合があります。

その際に、まず心配になるのが自分が持っているガンが大丈夫なのか?ということですよね。

電動ガンは電化製品なので、雨に濡れたらまずいことは直感的にわかりますが、ガスガンの場合は微妙ですよね。

今回はガスガンは雨が降っても大丈夫なのか解説します!

ガスガンは雨が降っても大丈夫?

結論から言いますと、基本的には大丈夫です。

理由はガスガンは機械的に動いているので、それが直接的な故障原因になることはありません。

しかし、注意点がいくつかあります。

ガスガンを雨の時に使う際の注意点とは?

1つ目はあまりにも大量の水を浴びると、細部に水が浸入してきて、スプリングなどの金属パーツが錆びる場合があります。

そのため、大雨の中でサバゲーをした際には、使用したガスガンを完全分解してメンテナンスをする必要があります。

 

2つ目はヘビーウエイト樹脂が露出しているモデルです。

表面が塗装されているモデルは大丈夫ですが、ウエスタンアームズのモデルの中にはヘビーウエイト樹脂を磨いて本物の金属のような光沢を出しているものがあります。

WA ガバメント ブルースチールカスタム
ウエスタンアームズのブルースチールカスタム

いわゆる「カーボンブラックヘビーウエイト」と記載されているものですね。

これは、水が触れると酸化を起こして、錆びたり変色したりします。

そのため、できるだけ雨に濡れないようにして、雨に濡れたらすぐにふき取ってシリコンスプレーを噴いて、油膜をつくる必要があります。

まとめ

今回はガスガンを雨の中で使用する際の注意点を紹介しました。

以上の注意点をまとめると、ガスガンを雨の中で使用したらメンテナンスをするということです。

まあ、これは雨が降った場合に限りませんので、ほとんどの方は大丈夫でしょう。

-豆だけど、役立つ知識

© 2022 とある怠惰なガスガンスミス Powered by AFFINGER5